池川佳宏の記録帳

マンガ業界のはじっこで、あまり他の人がやっていない仕事をしている池川佳宏の記録です。メディア芸術データベース(開発版)の管理業務は2018年10月に打ち切りになりました。ご支援ありがとうございました。

TBSラジオ「アフター6ジャンクション」出演のお知らせ

2019年6月25日 TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(パーソナリティー・ライムスター宇多丸)20:00~のコーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」に再出演します。

www.tbsradio.jp

今回は、文化庁事業について、特に雑誌の目次についてのあれこれについてお話をす予定です。TBSラジオのほか、ラジオクラウドでもお聞きいただけます。

また、改めてエントリを作成しますが、7/15に「巻号ナイト2」も開催します!

twitter.com

「公的発表とその資料」まとめ

池川による、主要な「公的発表とその資料」一覧です。    (2019/3/21追記)

文化庁メディア芸術データベース(開発版)(2015/3/17~open)

マンガ分野データベース設計と構築、データ作成・管理担当(2010~2018年)

 ↓webサイト(2019年度以降の運用は不明)

mediaarts-db.bunka.go.jp

■メディア芸術データベース(開発版)ついての寄稿・論文・発表

○寄稿「マンガ所蔵館のアーカイブとメディア芸術データベース(開発版)構築」専門図書館専門図書館協議会 292号 2018年11月25日発行(発売) ("Media-Art Database (Development Version)" and manga archives at museums and libraries )

 ↓本文PDFファイル

drive.google.com

○学会発表「メディア芸術データベース(開発版)」の制作経緯と活用についての報告」2016年6月24日 日本マンガ学会 第16回大会(加藤泰三さん、秋田孝宏さんとのラウンドテーブル。元メディア芸術デジタルアーカイブ事業マンガ分野コーディネーターとして 於:東京工芸大学

↓発表スライドPDFファイル 

drive.google.com

○論文「マンガのメタデータ設計と所蔵データベースの構築プロジェクトについて(<特集>MANGA)」『情報の科学と技術』一般社団法人情報科学技術協会 2014年 64巻 4号 p. 133-139(秋田孝宏氏との共著)

 J-STAGEの記事本文はこちら

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jkg/64/4/64_KJ00009327797/_pdf/-char/ja


マンガ雑誌・雑誌書誌研究についての学会誌報告・ラジオ出演

 ○報告「雑誌書誌の巻号や日付に関する報告」 『マンガ研究』日本マンガ学会 vol.24 2018年3月31日発行 (Report on the Volume Number and Date of the Magazine Bibliography)

 

↓本文PDFファイル 

drive.google.com

○2018年8月23日 TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(パーソナリティー・ライムスター宇多丸)20:00~のコーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」出演 「特集・巻と号。マンガ雑誌の“号数”に注目するとアーカイブの大切さと雑誌についての理解がギンギンに深まっていく特集」 

↓放送内容・放送内容音声はこちら(登録なしで聴けます) 

www.tbsradio.jp


ここに記載していない、さまざまな活動はこちらのエントリをご参照ください。 https://saikifumiyoshi.hatenablog.jp/entry/2018/04/12/205902

展示企画「日本漫画家協会賞の歴史」展 協力

2/25から開催されている「日本漫画家協会賞の歴史」展に協力しています。

---------------------------

「日本漫画家協会賞の歴史」展

 

会  期:2019年2月25日(月)〜5月31日(金)
    (土日祝祭日休み)

会  場:日本漫画家協会1階 漫協ギャラリー
     〒160-0001 東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
     TEL:03-5368-3783

会場時間:10:00〜18:00

入場無料

 平成30年度メディア芸術アーカイブ推進支援事業による当協会所蔵資料調査などの成果報告として、「日本漫画家協会賞」の47回の歴史を歴代理事長6名(近藤日出造杉浦幸雄加藤芳郎小島功やなせたかしちばてつや)の任期に割り振ってご紹介します。

開催期間中、明治大学米沢嘉博記念図書館のご協力により、同館2階閲覧室で、関連展示として日本漫画家協会賞受賞作品および関連書籍を棚展示、手にとってお読みいただ-ける形で公開されています。合わせてご利用ください。

---------------

池川は、展示内容の協力と、一部コラムなどを執筆担当しています。

※ギャラリートーク 4/20(土) 13:00~と15:00~ にも、池川参加予定です。 

 

 

『専門図書館』(専門図書館協議会)292号に「マンガ所蔵館のアーカイブとメディア芸術データベース(開発版)構築」を寄稿しました

専門図書館協議会の機関誌『専門図書館』292号(2018年11月25日発行・発売)の特集「映像・画像をのこす、伝える」に、「マンガ所蔵館のアーカイブとメディア芸術データベース(開発版)構築」を寄稿しました。

平成29年度までの、メディア芸術データベース(開発版)構築作業についてまとめたものです。この肩書で書く最後の文章になる予定です。

jsla.or.jp

 

わりとまとまった内容となりました。次号が発行されましたので、記事の内容を下記にPDF公開します。

drive.google.com

『マンガ論争』20号に「2018年のマンガ 復刊マンガ編」を寄稿しました

2018/12/29(土)~31(月)のコミックマーケット(C95)で3日間東4ガレリア側特設スペースで頒布される、『マンガ論争 第20号』(永山薫事務所)に、今年も「2018年のマンガ 復刊マンガ編」を寄稿しました(才生文佳名義)。

2010年から続く年末号(偶数号)恒例企画の2018年版です。もう9年続いていますので、続けて読むとそれなりに歴史記述っぽくなってきました。2010年ごろは『新宝島』『UTOPIA』などの大物復刊が続き、マンガ出版の中で、ビジネス的な復刊企画がひとつの流れとして出来てきたことをうけての連載となっています。

8/23(木)TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(パーソナリティー・ライムスター宇多丸) 出演と番組アーカイブ

8/23(木)に出演したTBSラジオ「アフター6ジャンクション」について、番組内記事と出演部分音声が公開されています。(番組全体は、ラジオクラウドでお聞きできます)

www.tbsradio.jp

宇多丸さんの「面白がり力」の上手なリードで、楽しくお話させていただきました。反響もかなりよく、このマニアックでややこしいネタをエンタメに仕立て上げる番組スタッフの方々の力量に感謝いたします。

ラジオ出演のお知らせ(8/23・木 20:00~ TBSラジオ)

 TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(パーソナリティー・ライムスター宇多丸)の8/23(木)20:00~20:40 番組内コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」で、池川が雑誌巻号についての「濃い」話をします。あの「巻号ナイト」の内容を電波に乗せてお届けします!

www.tbsradio.jp

放送はラジコでも当日中は聞けます。期間を過ぎても、ラジコクラウドでお聞きいただけます。